販売再開しました。
全国送料無料!
ツイート シェア

阿蘇野菜 みつよばぁばのさつまいも

蔵出し絹いも
購入する

お嫁に来てから六十年。
阿蘇の麓に生まれて七十七年。

ばぁばから曽孫に受継ぐ、
阿蘇の豊かな大地の恵みと
火の国熊本の元気な太陽を
めいっぱい浴びた
安心安全なさつまいも。

ばぁばのおいも、だぁいすき!

「蔵出し絹いも」って?

大事に育てたシルクスイート。
でも、それだけでは販売できない。

絹のような舌ざわりのシルクスイート

みつよばぁばが育てている「蔵出し絹いも」は、”口どけいも”とも呼ばれるシルクスイートという品種の絹のような食感の新しいさつまいもです。焼いただけでスイートポテトの舌触りになります。
2012年に販売開始されてから、みつよばぁばはそれまで60年以上培って来た農業ノウハウを全て注ぎ込み、丹精込めて育てています。

甘さの秘訣は、60年以上の経験と「蔵出し」特別製法 甘さの秘訣は、60年以上の経験と「蔵出し」特別製法

可愛い曽孫のために、全ての子供達のために、みつよばぁばの愛情こもった甘〜い天然のおやつ。
その甘さの秘訣は、10月頃に収穫されたシルクスイートを専用の大きな保管庫の中に入れます。
気温13〜15℃、湿度90%に管理された保管庫の中で年を越します。
寒い時期を耐え抜いたシルクスイートは更に糖度が高くなり、収穫したてのものより、断然甘くねっとり柔らかくきめの細かい食感になります。
お子様と一緒に安心して召し上がれる極上スイーツです。

阿蘇野菜 みつよばぁばのさつまいも 2サイズ

蔵出し特別製法のシルクスイート
みつよばぁばのさつまいも」を
いち早くお試しいただきたく本サイト限定販売になります。
ぜひこの機会にご賞味ください。

蔵出し絹いもの商品ページをみる

おいしいね!のヒミツ

ヒミツ1 60年以上蓄積したノウハウ

ヒミツ1

みつよばぁばがお嫁に来てから60年、70歳を過ぎた今でも農業日誌を1日も欠かさず記録し続けています。その経験はさつまいもが美味しく育つのに最も大切な土作りに生かされています。
「野菜は土から作るとー。かたくても、やわらかくても、うまかさつまいもはできん。ミミズがいっぱいおるよか土ばつくるのに、みんなが休んでいる冬の間も土作りをするとたい。努力することでは私は誰にも負けんばい。人間は死ぬまで努力たい」

ヒミツ2 家族一丸となって

ヒミツ12

みつよばぁばの家では4世代11人家族でさつまいもを作っています。土づくり・機械・選別など、それぞれの担当がチームプレーで力を合わせて作ります。出荷担当の孫ちぃちゃんは6代目、「自分たちが食べて間違いないと思うものを売る!」絶対の自信を持って取り組んでいます。小さなひ孫たちもいもを倉庫に運ぶ係で大活躍中です。

ヒミツ3 さつまいも専用の保管庫

ヒミツ3

蔵出し絹いものは、その名の通り収穫後すぐに専用の蔵で保管されます。いもの甘さをさらに引き出すため、気温13〜15℃湿度90%を維持します。冬を越したいもは驚くほど糖度を増し、舌触りもよく絹のようななめらかな触感の素晴らしい自然のスイーツに変身します。
2016年に熊本県を襲った大地震でみつよばぁばの住む西原村は最も揺れが大きく、それまで使っていた蔵は倒壊してしまいました。ボランティアの協力と美味しいいもを届けたいという思いから、無事に復活することができました。

私たちみんなで作ってます

六代に渡る、ホクホクな絆。

六代に渡る、ホクホクな絆。
四代目 みつよばぁば

四代目 みつよばぁば

畑の隅から隅まで熟知し
てます。
座右の銘は「努力」
手間暇を惜しみません。

よしはるじぃじ

よしはるじぃじ

ばぁばの旦那。
ばぁばの好きなところは
努力を惜しまないところ。

六代目 ちーちゃん

六代目 ちーちゃん

ばぁばの孫。
ばぁばのさつまいもで
こんなに大きくなりました!

冬の寒さを耐えたさつまいもは、
蜜が皮から染み出るほど糖度を増して
天然の極上スイーツに変身。

蔵出し特別製法シルクスイート みつよばぁばのさつまいも

甘くなりすぎて、ごめんなさい。

これが美味しさのワケ!皮から染み出るほど、「蜜」がたっぷり!

収穫後、専用の保管庫で越冬させたさつまいもは、糖度がグッと高くなり、蜜が表皮から染み出てきてしまいます
その甘さは、お菓子のスイートポテトも凌ぎます。私たちは自然の力を借りて、天然の極上スイーツを作っています。
安心安全はもちろん、とっても美味しいオヤツをぜひお子様とご一緒にお召し上がりください

阿蘇野菜 みつよばぁばのさつまいも
画像

熊本県の阿蘇の大地で、みつよばぁばが丹精込めて作ったさつまいも。
収穫した後、専用の保管庫で寝かせて仕上げる特別製法による
「蔵出し絹いも」は、他では味わえない極上の甘さを持ったさつまいもです。
子どもが手で握ってそのまま食べられる特別な食べきりサイズのいもを、1家族で食べ切れる量(1箱に6〜8本)をかわいいパッケージに詰めて送ります。
今年の在庫は残りわずかですが、来シーズンの本格販売を前に
いち早くお試しいただきたく、蔵に残っているさつまいもを数量限定の先行販売いたします。

蔵出し絹いもの商品ページをみる